読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらたまあんこ

メンヘラ引き籠もりニートが社会復帰を目指すブログです。ぼちぼち二歩目です。

市役所に行ってから作業所へ

今日は市役所に行ってからの出勤でした。
障害サービス受給者証の更新をするときに住民税の課税状況がわからないといけないのですが(課税の程度によってサービス利用時の自己負担額が変わるのです。自立支援医療とかと一緒ですね)、確定申告が必要なほどの収入がなかったため住民税の課税状況が市ではわからず、自分で昨年の収入を申告しに行く必要があるのです。
印鑑と昨年の工賃収入の一覧、それから障害者手帳(昨年の12月31日時点では有効だったので、障害者控除がされます)を持って行きます。マイナンバーは今年は必要ありませんでした。
市の税務課のところに行ったところ、工賃収入は給与所得に分類されるものの、全て非課税とされるらしく、課税対象の所得は0円とされました。
去年はなんだかよくわからないままに書いていたのですが、今年はそれなりに出勤も増えて、来年の収入はもしかしたら(雑収入扱いになるなら)課税されてもおかしくないのかな?いくら控除されるのだろう?などといった疑問も出てきていたので、市の方に直接尋ねることができて良かったです。ずっと心配だったので安心しました。

市役所の方はすぐに終わったので、作業所は数十分の遅刻で済みました。
あ、市役所は父に車で連れて行ってもらったのですが、道中ポケモンGOをプレイできて、何匹かポケモンをゲットできましたー。ずっとスマホの設定が悪かったらしくて電波が届かないことが多かったのですが、設定を見直したら普通に繋がるようになりまして、ようやく他の人より一歩遅れてのプレイ開始ができたのです。

作業所では冊子の作業と、パソコン作業を軽作業の部屋で少々行いました。
部屋移動してパソコンやっても良かったのに……。最近体調を崩し気味なので、環境を変えてストレスになってはいけないとスタッフさんが気遣ってくださっていて(私はむしろ気分転換をしていので場所を変えたいのですが、あちらもプロなので、気分転換できる「かも」に賭けて結局ストレスで悪化させるかもしれないことを考えると、環境は変えない方が良いという判断はきっと正しいのだと思います。試してみないと分かりませんが、リスクの高い実験になってしまいますし)、まぁそういう感じで配慮されていることがすごく嬉しいです。
今日は楽しいスタッフさんと出勤が重なったので、たくさん笑えてそれもストレス発散になりました。喉が痛いので笑うと悪化しそうなのですが、メンタル面を持ち直す方が優先かなと思うので喉はまぁ、寝るときにマスクをして対応します。

帰りはポケモンをつけっぱで歩いて、ポケモンが現れたり何か操作をするときは道端の邪魔にならないところで立ち止まってプレイをするように気をつけて、遊びながら帰りました。あまり私が帰る時間はポケモンをやっている人がいなくて一人だけ不審者みたいになってしまいました……。恥ずかしい……。